【バイク売却Q&A】自賠責保険の名義変更は必要?

自賠責保険の名義変更は、基本的には行う方が良いです。

 

●バイクが126cc以上の場合
自賠責保険が切れていない場合は名義変更を行なう必要はなく、保険の加入期間が切れるまでバイクを譲渡した状態でも問題はありません。
126cc以上の場合、自賠責保険はフレーム番号にかかっているので、ナンバーが変わっても名義変更が必要ないのです。

 

しかし、バイクを譲渡した相手が事故にあった場合は、お互いにとても面倒臭いことになります。私の友人もこういうトラブルに巻き込まれていました。
そのため、必ず自賠責保険の名義変更を行なってもらう様にして下さい。

 

●バイクが125cc以下の場合
125cc以下の原付などのバイクの場合は、必ず名義変更が必要です。自賠責保険はナンバープレートにかけているので、譲渡によるナンバープレートの変更に伴い、名義を変更する必要があります。

 

125cc以下の場合、自賠責保険の名義変更はできず、解約することしかできません。そこで、廃車手続きの際に廃車申告受付書を発行してもらい、保険会社で自賠責保険の解約をします。これにより、次の所有者が新たに自賠責保険に加入する事ができます。

 

 

これらの手続きも、買取業者であれば代行してくれる場合もあるので、ご相談ください。

かんたんに高くバイクを売却するには?

「バイク王」は実績豊富な大手買取店で安心買取
  • バイク仕入実績150 万台*
  • 査定スタッフ対応満足度93%!**
  • 高価買取を実現する流通ネットワーク
*2002 年9 月から2014年11月までの当社累計バイク仕入台数
**バイク王で査定した方への郵送アンケート調査結果より(2015年6月実施、自社調べ)

豊富な実績、対応満足度の高さ、また独自のネットワークを武器とした高価買取り実績があります。 1社だけでも高価買取りしてもらえるので簡単・便利!

 

スピード対応と絶版車、事故車、不動車に強い「バイクランド」
●バイク王と「バイクランド」で査定比較して高く売る

  • 業界2位のバイク買取専門業者
  • 即日対応できるスピーディーさと、即日現金払い
  • 事故車、不動車の買取に強い

スピーディーな対応と他の業者では値段が付きにくい車種の買取で、バイク買取専門業者ではバイク王に次ぐ2番目のシェアを誇ってます。
ネット査定と不動車や不人気車、大型バイクの査定ならバイクワン
●他社の弱みに強みあり「バイクワン」

  • オンライン査定が人気
  • 不動車や不人気車、大型バイクにつよい
  • 対応がスピーディー

「バイクワン」も比較査定すれば間違いない
バイクワンは、大手が苦手にしているジャンルは強いのですが、それ以外のジャンルで低めの査定が出ることがあるようです。
「バイク王」「バイクランド」とあわせて比較査定すれば、どのジャンルのバイクでも高く売れるところが見つかるでしょう。